スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
心霊スポットとボク
たいへん寒くなってきました。
末端冷え症のボクとしては、布団の中で自分の足先が自分に当たることによって「つめてーよ! バカ!」となる季節です。
しごくもっともな怒りです。これ以上のまっとうな怒りはない。
自分で自分に腹が立つわけなのですが、怒りの対象が自分でありますために、怒りのベクトルの矛先がありません。自分の手足なわけですから、触れたら冷たいという理由で切り落とすわけにはいきませんものね。
こういう書き方をすると、他人の手足なら切り落としてもいいのかという意見になりかねませんが、むずかしいおはなしはボクにはわからないので、かくじでかんがえてください。

そんなわけで、犬鳴山温泉に行ってきました。
前振りの文章との脈絡がないのはいつものことです。

071020_1113~01.jpg

とてもいいお天気でした。近場なのにこんな場所があるなんて!

071020_1112~02.jpg

ずっと暖かい日が続いていたせいか、紅葉にはまだ早かったようで。
それがちょっと残念。
山のてっぺんの方は、ちょっとだけ色付いていましたが。

ところでタイトルにも書きました通り、この犬鳴山というのは、どうやら全国でも有名な心霊スポットのようでして。
「犬鳴山 心霊スポット」でググってみましたら、この通り
で、どうだったの? というお話ですが、結論から言いますと旅館で出た松茸会席コースはたいへんおいしくいただきましたが、心霊うんぬんについては記憶にありません。
記憶にありませんというか、記憶したくてもできなかったというべきか、夜中に周辺を出歩いた訳じゃないしね。
何よりボク、花よりだんごな人間だし。心霊スポットより松茸会席。

そういえば「すごいー!」とか「でたー!」とかいう発言もしましたが、全てマツタケに関する発言で、心霊に対する発言ではありませんでした。
ちなみに「いい匂いがするー」とか「でかっ!」とかいう発言もしましたが、これも全てマツタケに関する発言で、別にいやらしい発言ではありません。

071020_1159~01.jpg

マツタケのすきやき、おいしかったです!
日本のものかどうかは旅館のみぞ知るですが、当方は「マツタケを食べた」という語感だけでたいへん満足する人間ですので、死ななければそれでいいのです。

そんなわけで、末端冷え症のボクは、今日も布団の中で自分の足先が自分に当たることによって「つめてーよ! バカ!」となりながら眠ることにします。
スポンサーサイト

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

【 2007/10/21 21:32 】

| 日記 | コメント(0) |
<<犬の検疫のために | ホーム | 亀田の謝罪会見>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。